港区サッカー協会 - 東京都港区のサッカー、フットサル情報 大会・試合情報

港区サッカー協会

お知らせ

ホームお知らせ【報告】【社会人・フットサル】「港ユナイテッド東京/代表宗形洋」が東京都制覇し全国大会へ出場!

【報告】【社会人・フットサル】「港ユナイテッド東京/代表宗形洋」が東京都制覇し全国大会へ出場!

東京都地区フットサルフェスティバル(全国青年大会東京都代表選)

2018/7/8(日)@駒沢屋内競技場にて全国大会出場2枠を目指し、港区からは3チーム出場し
見事、港ユナイテッド東京が優勝し全国大会に出場します。

全国大会は11/10(土)11(日)@武蔵野の森総合スポーツプラザ
にて2日間を戦い、全国制覇を目指します。

是非、応援の程、宜しくお願い致します。

結果は以下の通り

http://www.tokyofa.or.jp/category/committee/futsal/fut_news/#news_182

【第1代表】
F.C.Crescendo(ISID) 代表:松永泰次郎  タワーBリーグ出場中
成績:2017年港区フットサルリーグ優勝/2016・2017外堀ダービー準優勝
※本大会は企業名(ISID)で出場不可の為、変更して出場。

⇒準優勝だった相手と0-0引き分けだった事からも、実力差は紙一重だった。
主力メンバーが揃わずに惜しい試合が続いた。

【第2代表】
六本木F.C.(Speee FC)代表:松尾拓哉 タワーAリーグ出場中
成績:Kelly’Sリーグ 1部1位(5部制)
※本大会は企業名(Speee)で出場不可の為、変更して出場。

⇒結果リーグ1位だったチームとは初戦で対戦に0-1惜敗。
来年度に繋がる良い試合を展開していた。

【第3代表】
港ユナイテッド東京 代表:宗形洋
成績:東京都3部リーグ出場中

⇒港区を代表し、都リーグで戦う実力・実績を存分に発揮。
勝負での勝ち切る姿は誇らしかった。